このタイミングで調査する?

2015年6月2日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

 

ついに6月が始まり、労働保険の年度更新、社会保険の算定基礎手続きが開幕しました。

 

今日は、あちこちの顧問先の皆様に連絡をし、労働保険料の申告書を回収しました。

明日も明後日も、あちこち走ることになります。

労働保険の手続きを先に済ませないと、社会保険の方が詰まってきます。

社会保険は手続きそのものが期限までで良いのですが、労働保険の方は、手続きだけでなく納付が期限までなので、手続きはその前に行う必要があります。

 

ところで、先週郵送で年金事務所の総合調査の通知が届きました。

実施日はなんと、6月後半・・・

労働保険料の更新納付期限は7月10日、社会保険の算定基礎届の期限も7月10日。

最低賃金に関する基礎調査票は6月12日まで、高齢者と障害者の雇用状況報告書は7月15日までが期限。

末締め・15日締め・20日締め・25日締めの給与計算のほか、6・7月は賞与計算や賞与支払届もある・・・

7月末頃には社会保険の算定調査もあるのに・・・お互い忙しいはずなのに・・・

総合調査するのはいいけど、なんでそのタイミング?

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら