なぜ、仕事は重なるときに重なるのか・・・。

2018年2月16日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

今日は15日締めの給与計算の日でした。これが終わったら、20日締め、25日締め、末締めと続きます。

いつも思うのですが、給与の締日は会社様によって様々ですが、私の給与計算は20日締めが最多です。給与計算を受託していない顧問先様でもほとんどと言っていいほど20日締めです。

なぜなんでしょうか? 同業の方に聞いても分かりません。20日締めだけがそんなに多いとは思わないそうです。そうするとやはり私だけなのか?

私の場合、毎月20日以降が非常に多忙になってしまい、他の予定が入れられない状況になっています。そんな今月20日に年金事務所の調査の通知。

最多の締日である20日当日はそうでもないので、月の後半はなるべく来訪のアポは20日にしています。15日締めの計算と明細等の引き渡しが終わっている前提ですが。

今月も20日に新規の会社様に来所相談のご予約を頂いておりましたが、年金事務所の調査時間とバッティング。ここは、先にご予約下さった新規の会社様を優先するしかないと思い、年金事務所に3月1日にしてくれるよう電話しましたが、やはり2月中に来てほしいとのこと。それも鶴岡まで・・・。

今年度からか知りませんが、鶴岡年金事務所が酒田会場まで来てくれることは無くなりました。今月は後半が短いので、その移動時間がもったいない!

もうすぐ年度末です。1年変形の協定や36協定の提出期限が一斉に3月21日に到来します。しかも、今年は労働契約法改正による就業規則の改定オンパレード。これもほぼ施行日が3月21日です。

重なるときは重なる。どうしようもないことですが、何とかなんないかなあ・・・。

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら