まずは持論で良い

2015年1月16日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

 

社会保険労務士になったばかりの頃、私はお客様に聞かれる質問に対して自信を持ってお答えすることができませんでした。

例えば、週1日出勤の労働者に年次有給休暇を与える必要があるか?

 

レアですよね・・・

 

この場合でも、年次有給休暇は生じます。

勤務していたころ、こんなレアな質問の度に困っていました。

でも、年次有給休暇が生じることは、受験勉強の中で知っていたのです。

 

単に、実務経験の欠如から自信を持って言えなかった・・・

 

勤務時代、そのことを先輩社労士に打ち明けました。

 

そうしたところ、こう言われました。

「国家資格者なんだから、思ったように言えば良いのに!」

 

「確認は後でもできるから、もし間違っていたら後からの訂正でも遅くない。

余程影響があり回答を急ぐ質問でない限り、自分の勉強したことを自信を持って回答すれば良いじゃない? それでいいのよ!」

 

その先輩は女性です。

そのとき、「そうなのか!!!」 と一歩踏み出すことができた気がしました。

 

調べもしないで持論を回答することはいけないと思っていました。

 

自信を持って回答し、「後から裏を取る。」

 

これを教えてもらった先輩には、今でも感謝しています。

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら