商工会議所の創業塾であったこと

2014年7月30日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

 

大分前のことですが、酒田に来た年だったか、次の年だったか忘れてしまいましたが、出羽商工会というところの 「創業塾」 というのに参加したことがありました。

社会保険労務士事務所を開業するに当たってのことです。

講師は中小企業診断士の先生です。

 

自転車屋さんのビジネスモデルとは?

駅前の自転車屋さんが、これまでと違った戦略を構築するに当たり、どのような方向性が考えられるか? という課題があり、これをグループで発表し合うというセッションがありました。

私は当該業界のことはまったく無知です。

「これまでと違った」 と言っても、これまでのビジネスモデルも全然知りません。

 

実際に聞いてみよう

新しい戦略を考えるには、「これまで」 を知らないと話になりません。

私も、社会保険労務士として仕事をしてきて、顧問先様の業界への思い込みでは、単なる法律の押し付けみたいになって嫌われることを経験してきたからです。

いきなり現状と乖離した 「遵法」 を求めると、拒否反応を感じるのです。

学習レベルであっても、理論が必要と思い、実際に市内にある自転車屋さんに飛び込みで聞いてみました。

 

そこまでやったの?

これを発表してみました。

その結果、現実的にはこんな感じではどうかと。

そうしたら、講師すら 「そこまでやったの?」 と驚きの感想。

 

やり過ぎたか?

学習レベルで、実際に自転車屋さんの戦略をコンサルする訳ではありませんし、また私はそのような職業でもありません。

言われてみれば、そこまでする必要はなかったのですが、私の実務では当たり前のことなので、やり過ぎた感があったのでしょう。

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら