固定給25万円は、実はキリが良くない

2015年3月16日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

 

中途採用者の給与を決定する際、とりあえずキリの良い額にしがちですが、社会保険には 「標準報酬等級」 というものがあります。

それに照らすと、実はそうでもないと思えます。

 

25万円と35万円は特に良くない

例えば、固定給25万円と決めた場合、標準報酬等級は26万円になります。

この等級は、25万円以上27万円未満の等級です。

25万円は25万円 「以上」 に含まれます。

 

249,900円の場合は?

その一つ下の24万円の等級は23万円以上25万円 「未満」 です。

一月に納める保険料は、この100円の違いにより労使合わせて5,800円ほど差が出ます。

 

10人いた場合の年間差額は?

このように、標準報酬等級を意識することなく25万円としたのが10人いたとすれば、年間70万円ほどの差額が出ます。

「経費節約!」 の張り紙をするよりも効果ありませんか?

仮に固定給35万円とした場合はもっと差が出ます。

中途採用の際は、社会保険労務士に相談してみませんか?

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら