大雪でもアルバイトを休めなかった

2018年1月23日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

学生の頃、酒屋で配達のアルバイトをしていました。

その頃は大学の寮に住んでおり、自転車しか持っていませんでしたが、普通免許はありました。

寮からバイト先までは歩くと結構掛かるほどの距離があり、毎日30分位掛けて自転車で通っていましたが、ある年の冬、とても自転車では交通できないほど大雪が降った日がありました。

当時は携帯電話もありませんでした。というか、存在はしたと思いますが周りでは誰も持ってはいませんでした。

大学の講義が終わり、寮に帰宅し、もう歩いては間に合わない。電話したくとも寮の電話は先輩が使っているし、状況を連絡したくてもできない状況。

遅刻してでも今から歩いて行くか、先輩の電話が終わるのを待って出勤できない旨の連絡をするか。まだ10代だった私は非常に悩みました。

先輩の電話が終わりそうな気配だったので、私は連絡する方を選びました。

もう完全に間に合わないタイミングでしたが、バイト先に電話を掛けました。「大雪で今日は出勤できません。」当然ですが学生気分、無理なんだから私は悪くない。

すると、「何が何でも来い!何があっても時間までに来い!今日は何時に来れるのかハッキリしろ!」

これが大人の世界。これは、当時のサラリーマンの状況だったのでしょう。学生のバイトでもこんなこと言われましたから。

懐かしくて調べてみたら、その酒屋は今は存在していませんでした。

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら