年金事務所はお客様を何だと思うのか?

2015年4月20日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

 

ちょっと問題を抱えています。

 

少し前に知り合った方から社会保険についてご相談がありました。

その方の事業所は結構アバウトな労務管理をされており、周辺の農家のおじいさんやお父さんなどを数多く雇用しこれまで経営されてきました。

会社として季節的に何かの業務が繁忙になったとき、家業の空いた農家の方に来て頂くような感じなのでしょう。

そのため、労務管理というよりも労働者の都合が優先となり、アバウトにならざるを得なかったものと思います。

 

社会保険未加入の問題

このような事業所様に限り、年金事務所や労基署の調査から漏れているケースは非常に多いものと思います。 今回もそうでした。

売り上げや税金に関しては関心があるものの、社会保険料や労働保険、労務管理などにはそれが薄い。

しかも、なぜか何年も調査を受けていない。

 

顧問契約できるか?

顧問契約のご依頼を受け、迷いました。

事業主の方に悪意があってそうしている場合は、お断りすることになるのですが、今回はそうではありません。

感覚的に 「法律で決まっている」 という認識がなかっただけであるように受け止められるからです。

 

早くきれいになりたい!

書類を見せてもらい、私から問題点を指摘する中で、こんなやり取りがありました。

「意識していないとは思いますが、特に給与計算に関して法的にかなり問題があります。今後大丈夫ですか?」

これに対して、

「間違いを改め、早くきれいな会社になりたい!」

 

でも、社会保険料は本人負担もある

ところで、社会保険料を納めることは、原則2年の時効まで遡りを求められます。

何年も未加入の労働者が何人かいた場合、簡単に千万単位になります。

今さら本人負担を求めて、「辞める!」 となったらどうしよう?

でも、これは仕方がないことです。

年金事務所からすると、もっとどうでもいいことです。

 

腹を割って話せると思わない!

当たり前ですが、労務管理があまりにアバウト過ぎて、まともな社会保険料の申告をしてこなかった場合、調査での年金事務所は手厳しいものです。

今回私は、調査で指摘を受ける前に会社の現状を説明して理解を求める以外ないのではないかと思い、その旨了解を得ました。

〇法の周知が行き届いていない

〇現状を説明させて欲しい

〇今後私がきれいにしていく

こういうことを言いたくても相談に応じないと思うから、適用調査課の調査を依頼したい。

これを電話で伝えました。

 

あなた、社労士さんですよね?

先方に多くの職員がいる中、何度も顧問先様の調査に協力してきたものの、この方だけには理解が得られません。

分かっていますよ正論です。法律ではその通りです。私もそう思います。

違法な業者に加担するつもりはありません。

しかし、ときには法の周知から漏れている事業主の声を伝えたいだけなのです。

未加入の業者には悪意のある者もいればそうでない者もいます。

その声を聞いて欲しい、その機会が欲しい、それも、あなた方が納得いくよう調査して欲しい。

結果的には調査に従うこと。

 

そこまで言っているのに、「社労士なんだから法律をご指導ください。」

 

・・・なんじゃ?

 

 

遡り徴収は免除される場合も多いらしい

法的争点がないことは分かっています。

決まっているから、例外なし! それは容易なこと。

しかし事業主が調査に応じるときは、年金事務所もそれなりに配慮するらしいと聞きます。

ですから、皆が皆そういう職員の方ばかりではないのです。 実際に、他の方は事情を理解しようと積極的に説明を聞いてくれます。

 

鉄仮面なのか?

鉄仮面に徹することは楽です。

 

でも、ヒトとヒトとの関係は、理解と信頼で成り立つものではないのでしょうか?

ただ年金事務所・事業主の両者に貢献したいと思っているのに?

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら