庄内の社会保険労務士は36協定であの日を思い出す

2015年3月10日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

 

毎年のことですが、この時期は顧問先様の36協定と1年単位の変形労働時間制に係る労使協定に追われます。

4月の年度の初めを起算日とする会社が多くあるからです。

これは、かつて新卒一括採用が中心となった人事制度に由来するのでしょうが、私の周りを見回しても、もうあまり意味があるのかないのか? と思っています。

とはいえ、これらの労使協定は春の恒例行事のようなものです。

 

震災の日もそうだった

思えば、2011年3月11日も同じことをしていました。

画面で1年変形のカレンダーを眺めながら、あれこれ考えていたところグラッときて停電になったのです。

散々悩んだ労使協定、保存していなかったのに・・・。

その後、それどころでないことになったのはご承知のとおりです。

 

反射式ストーブが重宝した

今日も寒いですが、あの日もそうでした。 いや今日よりもっと、ずっと寒かったように思います。

真っ暗でテレビもつかない、ファンヒーターも動かない夜は困りました。

我が家は古い反射式ストーブに、取り外し式車載ナビの存在が大変重宝したことを覚えています。

私ども社会保険労務士は、季節的に繰り返される定型業務が存在するため、私に限ることかも知れませんがこの時期の業務でやはりあの日のことを思い出します。

山形県は被災県ではありませんが、あのとき被災3県の方に思いを寄せるとき、辛いものがありました。

 

同じ東北の隣県の皆様は真っ暗で極寒のなか、学校の体育館で毛布もスリッパも無く、さぞ大変な思いをしているであろう・・・

 

私はろうそくを灯した部屋の中で、外の車で充電し外して持ってきたナビの画面を見ながらリアルタイムで考えていました。

あの頃は庄内にも雪がかなり積もっていたことは覚えていますか?

本当に寒かったあの3月・・・。

 

36協定と1年単位の変形労働時間制に係る労使協定の季節。

また皆さまにも、私にも、今年も訪れるのですね。

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら