日割り計算はどこまで日割りにするのですか?

2014年9月24日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

 

月給の方の日割り計算は、特に法律でどこまで日割りにするか決められてはいません。

「どこまで」 とは、基本給だけなのか、どの手当てまでを日割りにするのか? ということです。

 

就業規則に書いてませんか?

これは、就業規則で個々の企業ごとに決めることなので、就業規則を見てもらうほかありません。

小さな会社で、一応就業規則は 「有る」 ということから、この点指摘してきませんでしたが、実質 「無い」 ということです。

就業規則は物質的に存在すればよいというものではありません。

 

小さな会社では、就業規則はあまり難解なものととらえるよりも、こういうときの確認事項を書いたものという意味でとらえてもいいでしょう。

作成・届け出義務のない職場でも、職場のルールという意味で拠り所は作って、内容を共有しておいた方がいいと思います。

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら