日本人って、本当に勤勉なんですね

2014年8月21日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

 

先日、ある出版社の方が法律の専門書を持って来所されました。

要は、専門書の営業です。

本は書店で求めるのが通常ですが、このように訪問販売している出版社は複数あり、当事務所も複数の出版社と取引があります。

 

出版社の新刊案内によってサービスがアップグレード

私はこのような営業担当者が来所された際は、何らか購入をしています。

せっかく来られたのだから、手ぶらでは気の毒といった心理もあるのですが、やはり、労働法の改正スピードが速すぎて、出版社からの新刊の案内自体が、当事務所のサービスをアップグレードするきっかけになるからです。

インターネットでもキャッチできるのではないか? と思われるかもしれませんが、一般的な行政や法律情報サービスでは探すのが大変です。

簡単に見つかる情報というのは、私は何かしらの判断を行う場合の根拠としません。

経営者の方からすれば、遅すぎる情報収集かも知れませんが、 「〇〇とする見通し」 とか 「〇〇となる模様」 という新聞記事のような情報は、私は実務上あまり重視しません。

常に出版社の発する有料の情報サイトで検索します。 結構高いんですけど・・・

 

昨日は夜9時まで掛かりました

話が逸れましたが、昨日はこの営業担当者から2万円少しの買い物をしました。

仙台から、わざわざここまで来たのだから、手ぶらじゃ困りますよね?

貴社の営業は、事業場外みなし労働時間制になっていると思いますが、日報とか週報とか、営業報告はどうしていますか? と聞いてみました。

今回先生に購入いただいた報告は今夜します。 昨日は夜9時まで掛かりました!

 

この不景気ですから・・・

この営業担当の方は、売れっ子なのかもしれません。

専門書を売りに来るのですが、労働関係に詳しい訳でもなく、本当に普通の営業の方ですので、「事業場外みなし」 なんて言っても、???な訳ですが、さわやかな方でした。

でっかいスーツケースのようなものに商品を詰め込んで、車から降ろして玄関まで引っ張ってくるのです。

夜9時に報告するってことは、会社は夜9時まで働いていたってことが把握できていますので、残業代が全くないことに納得していますか? 

そうですね、いろいろ思いますが、やっぱりこの不景気なんで・・・。

 

営業マンは売れれば、どんなに疲れても楽しい!

だけど、こんな風に、15分くらいで2万円以上売れれば、やっぱり楽しいですか?

そりゃ楽しいです!

歩合給など無くても?  ・・・。

なるほど、歩合給なるものがどれだけあるのか分かりませんが、アポ取りに掛かる時間とか移動時間や経費を考えると、あまり高額な歩合はないものと察します。

でも、営業マンは売れれば楽しい!

日本人って、本当に勤勉な民族だなあと改めて思いました。

 

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら