祝日が怖い

2015年3月19日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

 

私の給与計算は、月の後半に始まります。

 

15日締め、20日締め、25日締めと顧問先様の給与締め日が続きます。

この時期、1年変形カレンダーを作りながらとても恐怖を感じるのが、月後半の祝日。

各月の計算時間はどのくらい掛けられるか、事前にどうしても考えてしまいます。

 

給与計算は振り込みの前に完成させる必要がある

当然ですが、支給日の前に振り込み手続きを完成させなければならず、そして給与計算はさらにその前に完成させなければなりません。

土日に加え、祝日のお陰で顧問先様の給与計算に掛けられる時間がほとんどなく、じっくり確認もできずに間違いを犯し、信頼を損ねる。

祝日にはどんなに泣かされたか・・・。

この苦労は給与担当でなければ分からないかも知れません。

 

今年の9月など、それはもう地獄!

今年の9月の配列、ご覧になりましたか?

20日締め25日支給の会社は多くあります。

そんな会社では、私も含め給与担当者はいつ計算すべきなのでしょうか?

そして、連休明けの金融機関は大混雑しそうです。

 

祝日、それも連休がとても怖い・・・。

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら