私は人の道は外れないよう 「こだわり」 ます。

2014年10月7日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

 

何事にも 「こだわらない」 ということにこだわっている経営者様がいます。

何にこだわったいるのかよく分かりませんが、それはそれでその人の経営スタイルといえますので、一つのこだわりなのでしょう。

私が経験した実例は参考にしますが、以下はあくまで架空のものです。

 

本当に何にもこだわらないという経営者様もいます

お話を伺った際に、「飲食店やサービス業では〇〇風なんてこだわってちゃダメ」 とアドバイスをもらいました。

確かに、この方の御商売は純粋な自身の商売といえるもので、顧客の需要のみに応えるためということなのだと理解しました。

確かに、そういう話はたくさん聞いたことがあります。 

とはいえ、その方は従業員を多数雇用しています。 労働者の福利は考えているか?

 

そんなこと考えている訳もない

実態は貧困労働者を食い物にしていたのです。

従業員の労働時間、健康診断など何一つ管理していませんし、そういうものは無駄な費用と意識しているようでした。 大半は高齢者と若者です。

 

最低賃金で月300時間労働

時間給労働者の出勤簿はすさまじい! 深夜労働を含め、月に300時間以上の労働時間。

問題になりそうなので改善を求めると月給に変更。

月給者の出勤簿は管理はおろか作成もしてないので存在しないのです。

 

労務管理は人の道!

この経営者様は労働法や社会保険各法への関心は0%。 売り上げのみ100%。

当然、従業員の社会保険料など負担しません。

日銭目当ての労働力のみを求めているのです。

しかも、違法なことは知ってていても法律を守ることにこだわりません。

守らないことにはこだわるのか? 社会保険料の滞納額は850万円以上!

そういえば、数年前に税務署からも・・・。

 

従業員も利用者も激減!

きわめて単純なビジネスモデルなので、サービスが低下すれば利用者は他の同業者に流出します。

その業界で顧客に選ばれる理由を失ったのです。 

雇用者数だけでも3年で70%くらい減ったでしょうか。

ネットにコメントを寄せた顧客は、これを如実に反映したコメントを記していました。

・人手が無いのかサービスの割に料金が高い

・質の低下が顕著

 

一方、その会社の事務所にはこうありました

・お客様に感謝!

・関係業者様に感謝!

・共に働く仲間に感謝!

・会社に感謝!

 

こだわらないことにこだわるのは構わないが、人の道って外してはいけないんだな。

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら