電話のかけ方で会社のイメージが傷つく

2018年4月13日

こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。

とある会社の担当者様ですが、しょっちゅう電話をかけて来られる方がいました。

若い担当者でしたが、とても大きく立派な会社なので、電話のかけ方などはきちんと研修を受けているとは思います。ところが、とても気になるかけ方をしてきます。

それは、こちらが電話に出ると、「もしもしー」とだけ言って黙ってしまうのです。具体的にはこんな感じです。

着信が鳴ります。「はい、村西(あおば労務管理事務所)です。」相手「もしもしー・・・」私「はい?」相手「あ、〇〇のなになにです。」

多分、何が気になるのか?と思われると思います。

忙しい仕事中にかかってくる電話で、一度こちらから名乗っているにもかかわらず、もう一度「はい?」と応答を求められることに、正直イラッと来るのです。こちらは、「いつもお世話になっております。〇〇のなになにです。」という進展を期待しているのです。

一度や二度であれば気にもなりませんが、毎回なのでとても気になりますし、その着信に出たくないとさえ思うようになりました。

一度、「はい?」を言わずに待ってみました。そうすると、ずっと黙ったままなのです。この会社様はこういう電話のかけ方を指導しているのか? と正直イメージが悪くなりました。

仕事中電話に出て、こちらが名乗っているのだから、そちらも名乗って、何の要件なのかスムーズに話を進めて欲しいのに、なぜ「もしもしー」と再度応答を求め黙るのか。意味が分かりません。

しかも、「今よろしいですか?」という配慮もありません。

また、いきなり連絡もなく、事務所のドアをガチャッと開けて来所されたこともありました。その前にピンポーンはありません。仕事中びっくりしました。

ドアガチャは会社から指導していないと思うので、単なる本人の癖なのかもしれませんが、こういう些細なことで、この人は会社全体のイメージを悪くしているのだろうなと想像してしまいます。

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

コメントを送る

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら