賃金RSS

  • こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。   宿泊を伴う場合、宿泊費は日当と別けて支給する会社の割合は約87% 宿泊費 社長・取締役 12,046円 その他社員 9,084円  宿泊費は、出張地域に関係な... 続きを読む »

  • こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。   経営者様や給与担当者様は、いつも手当や日当の世間相場について気になっておられます。 そこで、やや古いものですが、日本実業出版社が行った2009年調査のデータを... 続きを読む »

  • こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。   労働基準法では 『賃金』 といっていますが、給与や給料、手当、報酬などさまざまないい方があります。諸外国の立法例でも賃金の定義があるのは比較的少数のようですが... 続きを読む »

  • こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。   労働者が使用者に対して請求できるのは、労働の対償としての賃金です。 当然、労働がなければその対価が発生しませんので、労働者に賃金請求権はありません。 このこと... 続きを読む »

  • こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。   労働基準監督署による調査があった事業所様から 『タイムカードを廃止したい』 といったご相談がよくがあります。 労働者によるタイムカードの打刻が実際の始業終業時... 続きを読む »

  • こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。   基本給のほか手当の種類がたくさんあるほどいいと思っていらっしゃる方が稀におられます。このような方に理由をお聞きすると、大抵は次のようにおっしゃいます。 〇調整... 続きを読む »

  • こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。   まず、通勤時間は『労働時間』でないことが前提となります。労災保険の適用範囲ではありますが、賃金の発生する『労働』ではないですよね。 労働基準法が、その対価とし... 続きを読む »

  • こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。   今回は、商工ローン会社での事例をご紹介します。この会社B社は、当時10人いた営業社員の基本給を減額し、顧客の件数や貸付残高に応じた手当を歩合給という形で導入す... 続きを読む »

  • こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。   労働基準法は、原則の法定労働時間を週40時間、一日8時間としています。これを超えれば時間外労働として36協定と割増賃金必要! ということはご存じのとおりです。... 続きを読む »

  • こんにちは! 酒田の社会保険労務士 村西です。   労働基準法と労災保険法は次の通り、非常に密接な関係にあります。   労基 : 労災事故は会社の責任だから、治療代も休業補償も全部会社が負担するべき ... 続きを読む »

あおば労務管理事務所へのお問い合わせはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人事労務管理になんとなく不安…そんなとき、迷わずご相談下さい!

お電話・お問い合わせフォームにて、ご相談を承ります。

お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-31-9928

表記しておりますフリーダイヤルは【山形県内のお客様のみ】の
ご利用(携帯も除外)とさせていただきます。

TEL 0234-31-9928

県外・携帯電話からのお問い合わせはこちらへお願いいたします

お問い合わせフォームはこちら